>  > 口にそそられたんです

口にそそられたんです

家でなんとなく暇を持て余していました。最近忙しかったのでこうして家でダラダラしているのもそれはそれで贅沢だなと思いつつ、スマートフォンで風俗のポータルサイトを見ていたんですよね。利用するしないではなくて、ダラダラとそれを見るのが楽しみでもあったんですよ。でも見ていたら口の形にそそられた風俗嬢を発見したんです。彼女とであればきっと楽しめるというか、かなり満足出来る…というか、もっと言ってしまえば是非彼女に舐めてもらいたい。そんな欲求が出てくるような女の子だったので彼女のいるお店に電話して予約。そしてお店まで行ってきたんですけど自分の予想通り、とても素晴らしい舐め方をしてくれる女の子だったんです。こういった嗅覚は自分でもそれなりのものがあると自負していますけど、まさかここまで素晴らしい子だとは思っていなかっただけに、自分にとってかなり良い時間を楽しむことが出来たんじゃないかなって思っています。

新鮮さを求めるのも大切かも

どうしても自分の好みというものがあるので、風俗ではいつも似たようなタイプの子を指名しがちではあるんですけど、だからこそたまには自分好みではないというか、新鮮な子を指名してみるのも良いんじゃないかなって前回の風俗を通して勉強させられたような気がします。前回指名したのはNちゃん。彼女はホームページの写真というか、外見だけで考えればそこまで好みとは言い切れませんが、それが良かったのかもしれません。可愛い雰囲気の子が好きな自分がギャル系の子を指名する。これだけでもちょっとした驚きかもしれませんが、ギャルと楽しむとこういったプレイになるんだなってことを知れたんです。それが新鮮で楽しかったかなって思っています。それにギャルって上手なんですよね。やっぱりそこがギャルたる所以というか、男のことをよく分かっているというか遊び慣れているというか(笑)そういった新しい発見もあったので、ギャルを指名したのは無駄ではなかったかなと。

[ 2017-02-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談